建具・組子の木下建具 --福岡県大川--

FFCテクノロジー


FFCテクノロジー活用で、 健康とやすらぎの住空間を提案します。
シックハウス症候群に対応する
免疫合板、免疫不燃、免疫腰壁、免疫フローリングによる安全な住環境の改善
シックハウス症候群という言葉を耳にするようになってまだ10年はたっていない。それ以前も同じ症候を発生していても命名されるには至っていなかったのであろう。これは住宅建材の材質にもよるが少々の化学物質に過剰(異常)に反応してしまう人間側にも原因がある。住宅建材サイドで化学物質を0にした天然素材が見直しされている。そんな中にあってシックハウス症候群を誘発しないばかりか移住空間全体を蘇生型の空間に転換させてしまう建材、私たちはFFC処理されたこの免疫製品を提案します。



FFCテクノロジー
FFC : フエラス・フェリック :クロライド
(Fe2・Fe3)Ci5
水溶性の砂鉄、二価鉄・三価鉄の二量体鉄塩は超微量で水の機能を改質し、その情報は水によって伝達して行きます。


免疫製品はFFCテクノロジーにより、住まいの中で呼吸する空気(水分)が酸化型の空間より「蘇生型の空間」に転換させる機能を持たせてある製品です。
水の二つの機能



[ 免疫合板を利用された方の体験談 ]
臭い ペット おしっこのアンモニアの臭いが残らない。湿度の高い日も臭わない。体臭も気にならない。
タバコ 空気が流れているようで、煙・臭いが気にならない。
冷蔵庫 免疫トレイを入れてるだけで、キムチ・納豆など刺激の強い臭いも、緩和されるようだ。
生ゴミ 生ゴミ容器のふたに免疫トレイを貼っている。いやな臭いがない。
シューズBOX 底に免疫合板の10cm程度貼っている。いやな臭いがない。
変化 安眠 犬が最近免疫合板に体を寄せて寝るようになった。
遠赤効果 夏涼しく・冬暖かい=合板施工の部屋としてない部屋では、体感温度が違う。
除湿効果 プラスチック容器の乾燥海苔が開封後一ヶ月を過ぎても、パリパリして風味も逃げていない。又、容器内に手を入れるとひんやりしている。
肩こり 以前より肩こりがひどかったが、寝室の腰板を免疫合板にしたところ肩こりを感じなくなった。
アレルギー 季節の変わり目や、ハウスダストに敏感だが、体調が安定してきたように思う。鼻炎を患ってるが免疫合板の部屋にはいると、鼻の通りが良くなった。
アトピー 体質改善をしながら、免疫合板で室内環境を整えているところ好転反応を体験している。
手垢 免疫合板に手垢が付きにくい。



いちごの鮮度効果実験
[A]市販トレイ /  [B]FFCトレイ:FFC処理により4〜24ミクロンの遠赤外線を放射



遠赤外線放射率 測定結果報告 試験報告書
FFCイムウッド(木材活性水処理)
試験報告書




有限会社木下建具
〒831-0005 福岡県大川市大字向島2071-3
TEL/0944-86-4837 FAX/0944-86-4112
E-mail:info@kinoshita-tategu.com